本文へスキップ

Taniguchi Restoration Studio

TEL. 090-4400-6981

〒456-0052 愛知県名古屋市熱田区二番1-11-16-101号

運送用梱包の手引き


油彩 額有りの場合

ダンボール製の額用の箱があれば入れる。

無ければ、ダンボールで外側全面を包み込む。

ダンボールのまわりを、プチプチ(エアキャップ)にて包んでテープで留める。


油彩 額無しの場合

作品を紙で包み、なるべく丈夫なダンボール製の箱に入れる。

まるめた新聞紙をゆるく詰める。


版画 額無しの場合

版画の作品より大きいダンボールを2枚用意して頂き、版画をサンドする。

白い紙などで版画の裏表をはさみ、作品表面が汚れないようにします。

ダンボールの四周をテープ貼りする。

状況によりダンボールを1枚増やし、強度を確保する。

さらに、プチプチ(エアークッション)などで外側を包めば雨にも強くなります。


版画 額有りの場合

額に入っている場合には、上記の「油彩 額有りの場合」を参考にして頂き、

ダンボールとプチプチ(エアークッション)にて梱包して頂けたら、
運送中に損傷を受ける確率が下がります。


色紙 額無しの場合

綺麗な白い紙などで包んで、適当な大きさの丈夫なダンボール箱に入れて、

丸めた新聞紙などを入れてガタつきをなくす。




谷口絵画修復工房

〒456-0052
愛知県名古屋市熱田区二番1-11-16-101号

TEL 090-4400-6981
FAX 052-682-0611
email;syuuhuku@gmail.com